ab.com コミュニティ

ActiveBasicを通したコミュニケーション
前回の訪問日時: 2020年9月20日(日) 16:43 現在時刻 - 2020年9月20日(日) 16:43

All times are UTC+09:00




 [ 3 件の記事 ] 
作成者 メッセージ
 記事の件名: FileTimeToSystemTimeで
投稿記事Posted: 2013年8月07日(水) 14:18 
AB5.0にて下記コードをデバッグ実行するとエラーが出ます。
コード:
スレッド(&H8E4)でアクセス違反がありました(EIP=&H77BF2A16/ESP=&H00000010)。
FileTimeToSystemTime()か、sprintf()のどちらかをコメントにするとエラーは出なくなります。
原因は何でしょう??
コード:
	Dim tLMT As SYSTEMTIME
	Dim fTimt As FILETIME
	Dim tLMTp1 As SYSTEMTIME

	GetLocalTime(tLMT)

	SystemTimeToFileTime(tLMT , fTimt)
	FileTimeToSystemTime(fTimt , tLMTp1)

	Dim Sumtime(50) As Byte 
	sprintf(Sumtime As VoidPtr,"%02s/%02s %02s:%02s:%02s",_
			tLMTp1.wMonth,tLMTp1.wDay,tLMTp1.wHour,tLMTp1.wMinute,tLMTp1.wSecond)


ページトップ
   
 
投稿記事Posted: 2013年8月07日(水) 16:54 
オンライン

登録日時: 2006年2月05日(日) 17:10
記事: 207
お住まい: 東京都
編集対象がLong/Word型などの変数のときはsprintfの部分を次のように変更してください。

sprintf(Sumtime As VoidPtr,"%02d/%02d %02d:%02d:%02d",_
tLMTp1.wMonth,tLMTp1.wDay,tLMTp1.wHour,tLMTp1.wMinute,tLMTp1.wSecond)

下記の場合だとポインタ変数が指す文字列の編集と扱われます。
つまり文字列データを編集するときの方法となります。
sprintf(Sumtime As VoidPtr,"%02s/%02s %02s:%02s:%02s",_
tLMTp1.wMonth,tLMTp1.wDay,tLMTp1.wHour,tLMTp1.wMinute,tLMTp1.wSecond)

この場合はプログラムでアクセスできないアドレスを参照しようとしたので実行時にエラーになったと思われます。
sprintfの仕様についてはABのヘルプに記載されていませんがパラメータの指定方法はwsprintfとほぼ同じです。

よろしくお願いします。


ページトップ
   
 
 記事の件名: Re: FileTimeToSystemTimeで
投稿記事Posted: 2013年8月08日(木) 11:30 
たかせ様

無事に動作しました。
ありがとうございました。


ページトップ
   
 
 [ 3 件の記事 ] 

All times are UTC+09:00


オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: CCBot, SemrushBot & ゲスト[0人]


トピック投稿: 不可
返信投稿: 不可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
ファイル添付: 不可

ページ移動:  
Powered by phpBB® Forum Software © phpBB Limited
Japanese translation principally by ocean